AVR ADコンバータ

AVRマイコンリファレンスブックを参考にしながらADコンバータ+UARTプログラムを組む。あっさりとLM35Zの出力信号をPORTC0でAD変換した結果をUARTに送出できた。

LM35Zの精度ってかなり高いようだけど実際のところどうなのだろうか?
早朝、テスタで出力電圧をはかったら、280mVもある。10mV/℃なので28℃。±0.5℃の精度だというが??
温度計を買ってきて比較してみよう。

次は、RTC-8564NBとのI2C通信をしよう。
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL