UDPパケットジェネレータ2

UDPパケットジェネレータの第2弾です。
こちらからダウンロードできます。

以下、起動画面。


宛先UDPポート、IPアドレスを指定して送信ボタンを押すと1回UDPパケットを送信します。
前回との違いは、データサイズを指定できるようにしたことです。
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL