Arduinoと秋月LEDドットマトリックス

Arduinoと秋月LEDドットマトリックスを使って電光掲示板を製作中です。

千石電商でArduinoとXbeeシールドを購入。Arudino基板って意外と小さいのですね。


Arduinoと秋月LEDドットマトリックスを使用した方はいないかとネットで検索するとなんでも作るよさんのサイトを発見。
しかもライブラリまで公開されている。

こちらのサイトを参考にしながら、まずは、デバイスの駆動方法を理解するため、ライブラリなしでスケッチした。

1.秋月ドットマトリックスは、2つのLEDで構成されていて、個別に制御することができる。
2.1画面は、16 row サイクルで構成される。
3.1 row サイクルは、さらに16 columnサイクルで構成されている。
4.1row サイクル終了するとラッチする。

1画面出力はできるようになったので今度は、カスケード接続試してみる。2つ、3つと接続したところ問題なく動作するが、4つ接続してみると、ちらつきが目立つ。1サイクルの時間が長すぎるためのようだ。
そこで、なんでも作るよさんで公開されているライブラリを試すことにした。ライブラリのソースコードは、ポートに直接制御している(当たり前だが)。
1画面出力、カスケード出力とも問題なく、画面のちらつきもなく表示できた。



ライブラリ05では、8x8ドット文字単位で表現する仕様になっている。16x16ドット文字単位で表現したいと思っているためライブラリに機能追加させていただいた。
合わせて、xbeeシールドを使って無線対応をし、ホスト側から制御できるようにした。



使い勝手を向上するため、まだまだ作りこみが必要だが、基本的な仕組みは確立できた。
コメント

先日のARM基板コンテストでキータイプカウンターを出展していた者です。
昨日はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。
作品解説のパンフレットもとても分かりやすかったです。
こちらのblogにリンク追加させて頂いても宜しいしょうか。

>koiseyaさん
昨日は、お疲れ様でした&入賞おめでとうございます。
もちろん、リンクOKです。私のページでもぜひぜひリンク追加させていただければと思います。
ではでは。

  • 今井
  • 2009/11/11 23:41

>昨日は、お疲れ様でした&入賞おめでとうございます。
ありがとうございます。
当日は本当お話しできて楽しかったです。

>私のページでもぜひぜひリンク追加させていただければと思います。
もちろん喜んで!

  • 2009/11/12 01:24

はじめまして。鹿煎餅と申します。
自分も秋月の16*32ドットマトリックスと「なんでも作っちゃうかも」さんで公開されていますアーカイブを使って電光掲示板を作成しています。現在、16*16ドットの文字単位で表示を行いたいと考えているのですが、AkiMatrix.cpp内のAkiMatrix::hsync(void)関数変更方法が不明な状態です
つきましては、変更箇所、または cppファイルそのものを頂ければ幸いです。
昔の記事へのコメントとなり申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願い致します。

  • 鹿煎餅
  • 2013/09/03 23:19
トラックバック
この記事のトラックバックURL