Digi ConnectPort X4 箱を開けてみた。

Memory Module Upgrade Kitなるドキュメントを見つけました。
ユーザが筐体をあけて、メモリを追加できるようです。
将来、メモリを追加することを考えて、内部の確認を兼ねて開けてみました。


底蓋を開けてみたところ。
左にXBEE-PROモジュールがあります。真ん中にPEXソケットがあります。ここにメモリモジュールを挿す仕様になっています。
中身は、スカスカだと思っていましたが、部品がたくさん実装されています。
 

筐体から基板をとりだしました。各種コネクタが確認できます。
右側のソケットは、SDメモリソケット?

基板裏側です。裏面も色々部品が実装されています。
CPUは、NS9360でした。なるほど。


コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL