2013/04/10 - バッテリーバックアップ対応RTCを作成する。そのほか。

 ============== 
自作のまとめページ 
http://emaken.com/project/2012/2012.html 
============== 
2013/04/10 - バッテリーバックアップ対応RTCを作成する。そのほか。
PCレスのスタンドアローンの用途を考えてみました。
時計、温度、湿度、気圧が表示できるディスプレイをまず作成してみました。

まずは、バッテリーバックアップ対応の基板を作ります。
CR2032、RTC8564モジュール、ダイオード2本で出来上がり。



温湿度センサーと大気圧センサーモジュール。


モジュールを作成し、エージングテストをしたところ特に不具合は発生しませんでした。
お知り合いのかたがたに配り、反応を聞いてます。。。

最近、Rasberry Piの激安、お得感に魅力を感じています。ethernetがついたLinuxコンピュータが2950円で購入できるのは非常に魅力的です。
Arduino Ethernet Shield単体だけでも4200円しちゃいます。魅力的だなー。